リノベーション施工事例

オープンハウス開催中! 杁中/54.88㎡ 落ちつく緑色
落ちつく緑色

どこか懐かしい、ほっとする家

南側にLDKがない中古マンションによくある間取りを、1LDK+WICL+DEN付き土間玄関にリノベーション。

DENとは「多目的スペース」という意味。DENの床には土足OKの古材(足場板)が張ってあり、土足でそのままバルコニーへ出られます。植物を育てたり、自転車を置いたり、多目的に活用可能。また、デザイン面でも「マンションらしくない玄関」という印象もリノベならでは。

  • Before
  • After

落ちつく緑色

扉や窓枠は少しくすんだ深緑色で塗装。キッチンのレトロな四角いタイルも緑色を選びました。ナラ材の無垢の床と緑色の相性の良さは見てわかる通りで、「落ち着きとどこか懐かしさを感じる組み合わせ」という印象に。

トイレの壁にはネイビーの黒板クロス、玄関にはイギリス製のアンティークステンドグラス・・・など、写真ではお伝えできないこだわりポイントは、オープンハウスでぜひ!

リノベ完成までの日記

  • オーダーの開き戸も取り付けられて、完成も近づいてきました!
  • 現場確認に行きました。施工管理の金田くんが真剣にメモを取っています。
  • 大工工事がスタートしました!ここから部屋の形がどんどんできていきます。
  • リノベ前の和室。現地調査をして、これからプランニング開始です!