リノベとは?

リフォームとリノベの違い

リフォーム元の状態に戻す

リノベ造り替える

リノベでできることイメージ画像

リノベでできること

リノベは、「マンションの注文住宅」という言葉がぴったりです。自分の思い通りに造り変えることができます。

リノベ事例画像 リノベ事例画像 リノベ事例画像
  • ・間取りをガラッと変える
  • ・お風呂を大きくする
  • ・玄関を広げる
  • ・天井を高くする
  • ・ロフトを造る
  • ・書斎を設ける
  • ・アイランドキッチンにする
  • ・収納を増やす
  • ・ワークスペースを設ける
  • ・照明を変える
  • ・インナーテラスを設ける
  • ・床材、壁材を変える

などなど、ほんの一例です。つまりリノベとは、ただキレイにするリフォームと違って、「自分の思い通りに造り変える」ことです。

中古購入+リノベの
メリット その1

今の家賃で、あこがれの生活を!

意外に知られていない事実です。
毎月6万5千円の支払いで、2,635万円の借入が可能です!!例えば・・

■マンション価格:1,700万円
■リノベ費用:900万円
■合計2,600万円

毎月6万5千円以内の支払いで、あこがれの生活が手に入ります。
「このまま家賃を払い捨てるのはもったいない・・」という理由で、中古購入+リノベを決断するお客様がとても多いのも納得です。

中古購入+リノベの
メリット その2

新築よりも良い立地

駅が近い・人気の学区・周辺環境が良いなど、好立地の人気エリアにはすでに多くのマンションが建設されています。先に建てたマンションの方が好立地なのは当然の話です。

「理想的な立地の中古マンションを、理想的な間取りと内装にリノベをする」という選択肢を持つことが、あこがれの生活を叶える第一歩です!

中古購入+リノベの
メリット その3

予算の使い方によって、選択肢が広がる

例えばトータル予算が2,600万円の場合、
①物件1,700万円+リノベ900万円
②物件1,500万円+リノベ1,100万円
③物件1,000万円+リノベ1,600万円

・・など、物件価格とリノベ費用にかける予算の使い方で、選択肢を増やすことが可能です。選択肢が広がれば、より多くの価格帯の物件の中から、理想の物件を見つけることができます。